インプラントとは

インプラントの種類

インプラントをお考えの患者様

インプラント Q&A

CTとは

歯科用CTと医科用CTの違い

歯科用CTとインプラント治療

歯科用CTとその他の歯科治療

CT検査設備を備える歯科医院
のご紹介

CT Q&A

リンク

サイトマップ

プライバシーポリシー

CTをご活用の先生へ




TOPページ >>インプラント Q&A

インプラント Q&A


Q. インプラントって何?
A. 歯の代わりとなるように歯がないところに人工の歯根(チタンという金属)を埋め、その上に人工の歯をつける治療です。

Q. インプラント治療は誰でも受けられるの?
A. ほとんどの方が受けられますが、インプラントを埋め込む顎の骨の量が少ない場合は、骨移植を行ったり、特殊な処置(GBR、リッジオーグメンテーション、サイナスリフト、ソケットリフトなど)によって、骨の量を増やしてから治療を行うケースもあります。 しかし、骨などに大きな問題がある場合、心臓病、糖尿病などの持病がある方、妊娠中の方、あごの骨の状態にもより、手術が難しいこともあります。

Q. インプラント治療は何歳でも可能?
A. 顎の骨の成長途上の方には(成長の終了時期は個人差がありますが16歳〜20歳くらいまで)人工歯根を埋め込むことはできません。しかし、医学的に条件が整えば、特に年齢の上限をもうけているわけでありません。

Q. 事故やスポーツが原因で歯を失ったときでも、インプラントで治せる?
A. もちろん治せます。事故やスポーツで歯を失った場合は、周りの歯が傷ついていないことが多いので、これらの歯を削らずにすむインプラント治療は最適です。

Q. 高齢者でも治療は可能?
A. インプラント治療を受けるためには特に年齢的な制限はありません。その方の治療を受けられる条件、体力的なこと、回復期間等、その他問題がなければ高齢者の方でも治療はできるとされています。

Q. インプラント治療に保険は使える?
A. 保険は使えません。今のところ自費扱いとなっております。

Q. 1本あたりの金額はどれくらい?
A. 歯科医院によっても治療費の設定が違いますし、またそれぞれのケース、使用材料によっても異なります。平均すると人工歯根一本辺りが20万円〜30万円程度かと思われます。これに加えて、上につけるアバットメント(土台)と人工歯の料金がおなじくらいかかります。一般的には1本あたり30万〜50万くらいです。

Q. 治療期間はどれくらいかかるの?
A. インプラントの種類、手術方法、下顎か上顎かによっても異なります。 平均的には3〜12ヶ月ほどです。

Q. 抜歯してどのくらいの期間でインプラントの手術ができるの?
A. 通常の抜歯では抜歯後インプラントの埋入手術までに6〜12ヶ月くらい待つ必要がありますが、近頃ではGBR法という骨再生誘導療法の開発により、抜歯後すぐにインプラント治療を行うことが可能となっています。

Q. 手術には入院が必要?
A. 全身麻酔が必要な手術以外は入院はありません。ほとんどの歯科医院ではその日のうちに帰宅できます。

Q. 痛みや腫れはある?
A. 麻酔をするので手術時にはそれほど痛みはありません。 手術後は多少の痛みと腫れが出る場合もあります。その場合は安静にしてください。

次へ

インプラント治療前CT診断
COPYRIGHT© 2008 インプラント治療前CT診断 ALL RIGHTS RESERVED